和菓子と一服のお茶

わけもなくイライラするときに、心を静める方法

投稿日:

イライラするときって、原因が1つじゃなくて、いろいろ混ざり合っています。

時間がない。
思うように進まない。
子どもが朝、起きない・宿題やらない。
家の中が片づかない。

そんなとき、上がりすぎてしまったテンションを、沈めるのにオススメなのが、こちら。

 

IMG_7533.JPG

 

甘~い砂糖菓子と一服のお茶です。

優しい甘さの和三盆のお菓子を、ひとくち、くちに含むと、それだけでホッコリしますよ。
お茶は、茶筅さえあれば、家庭でカンタンに点てられて、美味しくいただけます。

しゃかしゃかと茶筅でお茶を点てると、抹茶のいい香りがしてきて、竹のすれる茶筅の音が心地よく感じますよ。

粉末の抹茶は、デパ地下のお茶屋さん(福寿園や一保堂など)に、少量から販売されています。
その横に茶筅(ちゃせん)も置かれています。

お湯を沸かして、お茶を点てて、一服。

心のリセットにオススメです。

 

この週末は、デパ地下で抹茶と茶筅を買ってきて、おうちで「一服」お楽しみくださいね♪

あ、美味しい和菓子も忘れないで―!

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

  • この記事を書いた人
市川弘美

市川弘美

茶道の楽しさや「和」への感性、そして侘び寂びの「美」について、「茶の湯」のことを分かりやすい表現で文章にし、読者の皆さまへお届けします。

-和菓子と一服のお茶
-, , , ,

Copyright© 侘び・寂びの視点|wabi-sabi.view , 2018 All Rights Reserved.