和菓子と一服のお茶

手みやげや贈り物に、喜ばれる和菓子の選び方

投稿日:

 

手みやげに、和菓子を持って行きたい。
ご挨拶や贈り物に、和菓子を選びたい。

でも、何をどう選んだらいいか分からない…というお声をよくお聞きします。

そこで、今回は、喜ばれる和菓子の選び方のポイントをお伝えしますね。

 

和菓子といえば、「あんこ」ですよね。
ポイントは、お相手の方が「あんこ」が好きかどうかで選びます。

 

●「あんこ」の甘さが大丈夫、好き!

そんな方には、おまんじゅう羊羹(ようかん)もなかがおすすめです。

お歳を召した方に、羊羹1竿だと大きい場合、半分サイズやミニ羊羹もありますよ。

若い方には、おはぎ大福もちなどのボリュームがあるものが喜ばれますね。

 

●「あんこ」の甘さがイマイチな方に

あんこは甘すぎるのでちょっと・・・という方には、
せんべい求肥(ぎゅうひ)団子お餅のお菓子がおすすめです。

お餅は、あんこが入っていないものもあります。

目上の方に贈るときは、お餅がダメな場合もあるので注意しましょう。

歯がご丈夫なら、せんべい類も喜ばれます。
瓦せんべいや、南部せんべいが美味しいですね。

 


※左は、鶴屋吉信 製 「柚餅」(ゆうもち)

 

贈り物の和菓子を買うのは、全国有名どころのお店が集まっているデパ地下がおすすめ。

「あんこ」の入っているもの・入っていないものという、いつもと違った視点で、デパ地下の和菓子エリアをグルリとまわってみましょう。

ちょっとした手土産に、ご挨拶の贈り物に、喜ばれる和菓子を選んでくださいね♪

 

 

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

  • この記事を書いた人
市川弘美

市川弘美

茶道の楽しさや「和」への感性、そして侘び寂びの「美」について、「茶の湯」のことを分かりやすい表現で文章にし、読者の皆さまへお届けします。

-和菓子と一服のお茶
-, , , , , , , ,

Copyright© 侘び・寂びの視点|wabi-sabi.view , 2018 All Rights Reserved.