着物でお出かけ

「着物はあるのに着て行く所がない。一人で着ても楽しくない。」かたにお知らせ♪

更新日:

 

着物を持っていて着たいけれど、着て出かける所がない。
一人で着ても楽しくない。

わたしも同じなので、その気持ちとってもよく分かります。

着物、着たいですよねー。

それならば、着物を着て、私と一緒にちょっとイイ美味しいお店に出かけて、会話を楽しみませんか?

 

着物を持っているけれど、着て行く所がない

というのを、これまで多くのかたから聞いてきました。

着物を着て出かけると、自然と身のこなしが「着物仕様」になり、女性としてワンランクアップ。
着物を着た女性は、そんなふうに見えますよね。

 

着物は、日本の女性を一番美しく見せると私は信じています。

これからは「和」の時代です。

美しい着物を身にまとうことで、何よりも心が満たされます。

1か月に1回、3か月や半年に1回でも着物を着る日をつくり、ゆとりある暮らしを手にいれませんか?

「着物を着て出かけたい!」という人たちが、着物を着て出かけられる場を企画しますね。

まずは、美味しいお店かな~。

後日このブログでお知らせしますので、楽しみに待っていてくださいね♪

 

 

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

  • この記事を書いた人
市川弘美

市川弘美

茶道の楽しさや「和」への感性、そして侘び寂びの「美」について、「茶の湯」のことを分かりやすい表現で文章にし、読者の皆さまへお届けします。

-着物でお出かけ
-, , , , , ,

Copyright© 侘び・寂びの視点|wabi-sabi.view , 2018 All Rights Reserved.