和菓子と一服のお茶

抹茶が苦くなくて必ず美味しくなる飲み方

投稿日:

 

寒かった冬もあと少し。

春はもう、すぐそこまで来ていますね。

和菓子屋さんには、春を告げる生菓子(なまがし)がならんでいます。

 


神戸風月堂 製「早春」

中身は、白あんでした。

和菓子は目で見て楽しんで、口に入れてまた幸せ♡

甘い和菓子の後味が残っているうちに、抹茶をいただきます。

すると抹茶も苦くないんですよ。

口に残る甘さと抹茶の渋みが重なって、ちょうど良い美味しさになるんです。

 

和菓子と抹茶をいっしょに出されたら、先に和菓子を口に入れてから、抹茶を飲みましょう。

苦くなくて、美味しくいただけます♪

 

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

  • この記事を書いた人
市川弘美

市川弘美

茶道の楽しさや「和」への感性、そして侘び寂びの「美」について、「茶の湯」のことを分かりやすい表現で文章にし、読者の皆さまへお届けします。

-和菓子と一服のお茶
-, , , , , , ,

Copyright© 侘び・寂びの視点|wabi-sabi.view , 2018 All Rights Reserved.