「 茶の湯 」 一覧

人ってやっぱり人と近づきたい。挨拶はその距離をちぢめる第一歩。

  一日のはじまりに、気持ちよく挨拶ができると、その日は気分よく過ごせるというのは、よくあることですよね。 わたしたちは、挨拶をすると気持ちが明るくなるのはなぜでしょうか。 そんなの当たり前 ...

茶道で使われる「美しい日本語」ってどんな言葉?

  茶道では、同席した人どうしで、お互いを思いやる言葉をかけます。 それは、もしかしたら私たちが忘れがちな、ちょっとした大切な一言。 今日は、茶室で交わされる会話=日本語について見ていきまし ...

和菓子の魅力③春夏秋冬の喜び

  和菓子の魅力をシリーズでお伝えしています。 ①見た目に楽しめる、優しい色合いと繊細な形。 ②開けないでずっと眺めていたいパッケージデザイン ③春夏秋冬の喜び(この記事) 茶道は春夏秋冬な ...

「侘び寂び」という言葉がストンと腑に落ちます。

  茶道のお茶会って行かれたことありますか? 茶道って、やってみたいけど、よく分からないので気軽に行けない。 作法も何も知らないので、はずかしいから、入られない。 むかし、茶道部だったけど、 ...

息抜きは「美しい」で選ぶ。

  仕事に家事に、休日なんかは用事をしていると、気が付いたら夕方近くになってた、なーんてことも。 たまにはゆっくりしたい、息抜きしたい。 そんなとき、どこでランチやお茶しようかなーって、何を ...

抹茶が苦くなくて必ず美味しくなる飲み方

  寒かった冬もあと少し。 春はもう、すぐそこまで来ていますね。 和菓子屋さんには、春を告げる生菓子(なまがし)がならんでいます。   ※神戸風月堂 製「早春」 中身は、白あんでし ...

いつの時代も人の心を捉えて放さないもの

  茶菓子につられて、子どものころに少しだけ茶道を習っていました。 その時、先生の所作にムダがなくて、かっこいいー! って思ってたことを思い出しました(^^)   茶道を習ったこと ...

時計のない部屋で過ごして、ふだん聞こえない音や見過ごしてしまうものに気づく大切さ

  毎日時計を何回見るでしょうか。 時計を見ないで、時間を気にしないで、何かをすることはありますか?   茶室には、時計がありません。 千利休の時代、時計はなかったですからね。 私 ...

お茶会に行くのは、茶道を知らないといけないの?

  ホテルの最上階のレストランに誘われたけど、テーブルマナーにイマイチ自身がない。 由緒あるお寺のお茶会に誘われたけど、茶道はまったく知らなくて恥ずかしい思いをするのが心配。。。 そんなかた ...

ティーバッグから高級茶葉まで、美味しく淹れるカンタンひと手間

  ティーバッグから高級茶葉まで、美味しく淹れるためのカンタンなひと手間、それは   うつわを温める   茶道の点前では、お茶碗と茶筅(ちゃせん)の両方を、丁寧に温めます ...

ちがう流派のお茶席に入ったときの作法

  多くの神社やお寺では、「懸け釜」といって、茶席が設けられます。 例えば神戸では、湊川神社、生田神社、弓弦羽神社でも、1年に何回か茶席が設けられます。   茶席は、そのときにより ...

「ラグジュアリーな空間」とは?

  先日、ある講座を受けたとき、「ラグジュアリーな空間で目標を立ててください」というアドバイスを受けられた方がいらっしゃいました。 ラグジュアリーな空間というと、高級ホテルのゴージャスなラウ ...

着付けスピードアップのコツは、慣れ+決断力!?

着物の着付けは、習うより慣れ。 はよく言われますよね。 とにかく回数を着て慣れましょう、ということです。 わたしは1カ月に1回くらいしか着ていないので、大きいことは言えませんが。   速く着 ...

神社やお寺の「呈茶」って何ですか?お作法を知らないとダメ?

  「和菓子と抹茶」 この組み合わせをいただける機会は、身近にもありますよ。 ・神社で大寄せと呼ばれるお茶会(または「懸け釜」) ・神社やお寺、美術館の「呈茶」   特に「呈茶」の ...

苦しくない&着崩れない!着物の着付けの、紐の結び方。

  着物を着た直後はいいんだけど、少しずつ苦しくなって、お昼ご飯が食べられない・・・という経験はありませんか? そんなときは、紐(ひも)を結ぶ強さを工夫してみてくださいね。 紐の結び方のコツ ...

「はじめての着物」の次に買う着物は?

「はじめての着物」 の次は、「雨コート」がおすすめです。 雨の日にコートがないと、雨がちょくせつ着物にあたって濡れてしまいますからね。 雨にあたって、すぐにクリーニングに出さないと、着物はシミになるこ ...

茶道を習い始めました。はじめての着物は何がいいですか?

はじめての着物選びは、経験がないうえに、値段は高価、小物やアイテムが多い、失敗がゆるされない、と緊張しますね。 着物を買うとなると、着物関連の雑誌などをごらんになったりして、研究されていることと思いま ...

人生の楽しみの1つに「茶の湯」はいかがですか?

  茶道というと、正座がたいへん、お茶を点てる順番がおぼえられない、というイメージをお持ちかもしれません。 実際は、正座はたいへんだけど慣れて、順番は「頭で覚える」というより「体が覚える」か ...

目で見て楽しい♪和菓子の選び方②親しい友人の来訪には

  目で見て楽しい♪和菓子の選び方を、シーン別にご紹介しています。 ①お家でおやつに ②親しい友人の来訪には ③VIPのお客さまには ④外国人に喜ばれる和菓子   親しい友人を自宅 ...

目で見て楽しい♪和菓子の選び方①日常でおやつに

  スーパーやデパ地下で食料品を買ったら、何かおやつに・・とクッキーやケーキなどの洋菓子も一緒に買いませんか? そのとき、ぜひ「和菓子」も一緒に買いましょう\(^o^)/ 何を選んだらいい? ...

Copyright© 侘び・寂びの視点|wabi-sabi.view , 2019 All Rights Reserved.