茶道って楽しい

息抜きは「美しい」で選ぶ。

投稿日:

 

仕事に家事に、休日なんかは用事をしていると、気が付いたら夕方近くになってた、なーんてことも。

たまにはゆっくりしたい、息抜きしたい。
そんなとき、どこでランチやお茶しようかなーって、何を基準に選びますか?

・好きなお店だから
・美味しいものが食べたい
・友だちオススメのスポットにしてみよう
・ココが一番落ち着くー

あれこれ考えるのって楽しいですね♪

たまには、いつもの選び方から一歩抜け出して、

お店や空間を「美しい」を基準に選んでみませんか?

ランチやティールームなら、

美しい空間。
美しい食器。
美しい盛り付け。

 

何もかも「美しい」ところと言えば、「茶室」ですね。

・一本杉丸太や無垢の木材、竹、それに漆などを材料としてできている「茶室」。

・季節感のある花や、松竹梅の吉祥紋などが描かれた茶碗。

・職人さんが一つひとつ丹精込めて作った、和菓子。


※「ふきのとう」

「わぁきれい~」と思わず声が出てしまいます!

日本文化の総合芸術と呼ばれる茶道には、日本人の心に響く美しさがありますね。

 

あなたにとって「美しい」を基準に選ぶと、息抜きはどこでしたいですか?

目に映る全てが美しい、そんな空間で、最高の息抜きを楽しんでくださいね♪

 

 

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

  • この記事を書いた人
市川弘美

市川弘美

茶道の楽しさや「和」への感性、そして侘び寂びの「美」について、「茶の湯」のことを分かりやすい表現で文章にし、読者の皆さまへお届けします。

-茶道って楽しい
-, , , , , ,

Copyright© 侘び・寂びの視点|wabi-sabi.view , 2018 All Rights Reserved.